アフィリエイト提携

TOP > アフィリエイトで稼ぐ > アフィリエイト提携

アフィリエイト提携


自分のホームページに企業のバナー広告を貼ってネットで副収入やお小遣いを稼ぎましょう♪
 
アフィリエイト提携では自分のホームページを使ってしっかりネットで副収入やお小遣いを稼ぎましょう。実はこのホームページでの広告収入が大きな収入になります。ホームページを使って稼ぐ方法で一般的なのは自分のホームページに広告主(マーチャントと言います)企業のバナー広告を貼り、自分のホームページを広告媒体とし広告収入を得るのです。多くの人がアクセスしているホームページであれば、広告主にとって多くの人に宣伝をする絶好のチャンスになりますよね。

私の知る限りでも、個人が開設されているホームページで、月に何十万円も稼がれている方もいらっしゃいます。もちろん、それだけ稼ぐためには相当の努力と工夫と手間をかけていることでしょう。でも、それだけ苦労して魅力あるホームページを作れば自然に収入も増えてくるということですので、やり甲斐はあります。私自身もあれこれ試行錯誤しながらやってますが、広告収入が毎日増えているのを見ると嬉しくなってきます。

実際に、ホームページの広告で広告収入を得るシステムについて簡単に解説してみたいと思います。

 (1)広告掲載する自分のホームページを作成する
              ↓
 (2)広告提供サイト(ASP)と提携する
              ↓
 (3)広告提供サイト内の広告主(マーチャント)と提携する
              ↓
 (4)広告主(マーチャント)の商品広告を自分のホームページに貼り付ける
              ↓
 (5)自分のホームページに訪れたお客さんが広告主(ECサイト)の商品広告をクリックする
              ↓
 (6)お客さんが広告主(マーチャント)から実際に商品を購入する
              ↓
 (7)お客さんが購入した商品は広告主(マーチャント)からお客さんに発送される
              ↓
 (8)お客さんが購入した商品に対する成果報酬が支払われる

この流れをご覧になって頂ければ分かると思いますが、ホームページ開設者である私たちは、商品の広告宣伝をするだけで、商品の仕入れや発送、商品代金の受け取り処理などは一切必要ありません。
こういった作業は、広告主(マーチャント)がすべて行ってくれます。

■ 広告の形態
広告主(マーチャント)企業と契約し、企業の広告を自分のホームページに貼ることにより報酬(広告宣伝代金)を得ます。
広告には、画像を使った「バナー広告」と、文字のみの「テキスト広告」の2種類があります。「バナー広告」には広告主の売りの部分がイラスト等で描かれています。「テキスト広告」はその名の通りテキスト文書のみなのでシンプルに軽くしたい場合やメールマガジンの広告としての活用ができます。


みんながオススメするサイトで稼ぐ!

アフィリエイト提携関連ページ

大手アフィリエイト会社
バリューコマース バリューコマースは、日本最大のアフィリエイトカンパニーです。広...
アフィリエイト提携
自分のホームページに企業のバナー広告を貼ってネットで副収入やお小遣いを稼ぎましょ...
アフィリエイトで稼ぐ基本
自分のホームページに企業のバナー広告を貼ってネットで副収入やお小遣いを稼ぎましょ...

コメントする