稼ぐサイトの作り方4「サイトを宣伝」

TOP > ネットで稼ぐサイト作り > 稼ぐサイトの作り方4「サイトを宣伝」

稼ぐサイトの作り方4「サイトを宣伝」

自分のホームページで稼ぐためには、これがポイントです♪

ここまで、広告収入を得るためのホームページをとりあえず立ち上げました。
苦労して完成させたホームページですから、より多く稼ぐためのコツを考えてみたいと思います。

当然のことですが、たくさんの人がアクセスしてくれればバナー広告の表示も増え収入も増えていきます。と言うことは、いかに魅力的なホームページを作るかということが高収入を得る鍵となります。
常に相手(訪問者)の立場や視点に立って考えることが大切です。ホームページに来てくれる人(お客様)が欲しい情報やトクをする情報であれば自然と訪問者の数は増えてきます。高収入を期待するあまり、バナー広告をたくさん貼り付けると、「自分のお金儲けを優先している」という誤解を生む恐れがあります。訪問者にとって役立つ「生きた情報」を新鮮なうちに提供できれば最高です。

■自分のホームページを宣伝しよう

せっかく出来上がったホームページでも、誰も来てくれなかったら広告収入はありえません
ですから、しっかり宣伝をしてたくさんの人に来てもらいましょう!!

自分のホームページのURL(アドレス)を広く世間に公表するわけです。

ここで、ホームページを宣伝するために準備しておいた方がよいものを紹介します。
 
・自分のホームページの紹介文
    ホームページの内容を30文字〜50文字程度で簡潔に表現しましょう
 
・自分のホームページのバナー(88×31ピクセルが望ましい)
    ホームページの象徴となります。

■相互リンクをしましょう

相互リンクとは、自分のホームページと同じようなジャンルのホームページとお互いにリンクを張り合うことを指します。
特にアクセス数が多いホームページと相互リンクをすることにより、そのページから自分のページに訪れる人がいますので、アクセス数は増えるはずです。

相互リンクの方法ですが、まずは相互リンクしたいホームページが相互リンクを受け付けているかどうかの確認をします。
相互リンクを受け付けていおる場合は、まずはこちらから先に相手のホームページへのリンクを張ります。

自分のホームページ上でリンクが完了したら、メールまたは相手先の掲示板等に相互リンクのお願いと言う形で連絡をします。
この時に、こちらからのリンクが完了した旨と、こちらのホームページの「ホームページ名・URL・紹介文・あればバナーのURL」等の情報も添えておきます。

相互リンクについては無理にお願いするのではなく、あくまで好意的な形で行いましょう。
ホームページ同士とは言え、人と人とのつながりには変わりがありませんから(^o^)v

もちろん、私のページでも相互リンクは大歓迎ですので、いつでもご連絡をお待ちしていますよ♪


みんながオススメするサイトで稼ぐ!

稼ぐサイトの作り方4「サイトを宣伝」関連ページ

お金を稼ぐ時の時間の法則
お金を稼ぐ時の時間の法則みたいなものってありませんか? 短期で利益を得た者は短期...
稼ぐサイトの作り方6「検索エンジン」
■検索エンジンで上位表示を目指そう  インターネットの広い海の中には、国内外問わ...
稼ぐサイトの作り方5「アクセスアップ」
■アクセスカウンターを設置しよう  アクセスカウンターとは、自分のホームページへ...
稼ぐサイトの作り方4「サイトを宣伝」
自分のホームページで稼ぐためには、これがポイントです♪ ここまで、広告収入を得る...
稼ぐサイトの作り方3「支援ソフト」
自分にとって使いやすいホームページ作成支援ソフトを選びましょう 在宅ワークやネッ...
稼ぐサイトの作り方2「タイトル」
■ホームページのタイトルを決めましょう  どんなテーマのホームページを作るかイメ...
稼ぐサイトの作り方1「テーマ」
どんなホームページを作れば良いのか実際にテーマを決めイメージしてみましょう さて...

コメントする